10月6日 フットサルキャンプ

烏帽子の青少年の天地で開催された「フットサルキャンプ」に一コマ(2時間)、ゴレイロトレーニングやってきました。

高3、中3、中1、小5、小2と年齢も指導頻度もバラバラな5人でトレーニング。

特に普段指導する機会のない、RINOSのシュウゴ(デカイ!)RAD長崎組のフウタをターゲットにして、正しい身体の使い方について自己チェックが出来るようにポイントを押さえていきます。

ウォーミングアップにスローと体幹を意識させるメニュー
体幹を意識しながら重心移動を意識する、バランスボールトレーニング
ハンドリングトレーニング
どちらもテニスボールを使用して、目を鍛えます。

足を使ってのセーブ、スライディングでのセーブを確認して
最後は少し動きが加えて、自分の動きをチェックして課題を見つけていきました。
練習・試合中に自分で修正出来る為の材料をたくさん持っている事は、良いGKの条件のひとつとなります。

なかなか指導機会のない選手だからこそ、そこを伝えていきたいと思います。

シュウゴにまた会えるのを楽しみにしています。

                     ゴレイロスクール担当   畑元

TERCEIRO S COMMUNICATIONS

長崎 佐世保 フットサルクラブ 運営 RAD FUTSAL CLUB NAGASAKI AMIGO/FUTSAL 少年サッカークラブ 運営  AMIGO/FUTEBOL コーチ派遣 九州各地で専門的なフットサルの指導を!! 個人参加フットサル 運営 生涯スポーツとしての環境の整備 サッカー、フットサルを通じた心豊かなスポーツライフを過ごしてみませんか?