AMIGOFUTEBOL 2019/06/18

テーマ:攻撃のビルドアップ 
オープニングに気をつけろ

攻撃軸の設定
予測、認知、決断
ボールポジション
コントロールオリエンタード

目的地、経由地の理解
今、何処で?誰がボールを持つのが1番の脅威になるのか?
目的地への道のりの最適化、チームでの共有化

2-1 局面の理解、パッキング、列を越える、優位性の創出

アクション
シュートなのか?
パスなのか?
運ぶのか?保持するのか? 
タイミングを合わせる、テンポライズ、パウサ、引きつけ

アップゲーム
ゲーム
(ボールを奪ったら、一度後方、横にパスをする)

選手たちはゲームが大好き!
いや、ゲームをしに来てる訳で、退屈なアナリティックなTRの前に、ゲームモデルの理解、個人戦術、戦術メモリーの蓄積、ゲームにおける優先順位や、ゲームそのものを先ずは理解する!

そこから、足りないもの、身に付けた方が良い技術を身に付けていく。

先ずは、色んなマインドセットして行く所から!

TERCEIRO S COMMUNICATIONS

長崎 佐世保 フットサルクラブ 運営 RAD FUTSAL CLUB NAGASAKI AMIGO/FUTSAL 少年サッカークラブ 運営  AMIGO/FUTEBOL コーチ派遣 九州各地で専門的なフットサルの指導を!! 個人参加フットサル 運営 生涯スポーツとしての環境の整備 サッカー、フットサルを通じた心豊かなスポーツライフを過ごしてみませんか?