2017.10.02(月) amigo/futsal大村スクール


今日は、キャプテンと副キャプテンが欠席だった為、
5〜6年生6名の参加でした。

w-up
◼︎認知系ドリブルリング取り合戦
◼︎(投げ)尻当て鬼ごっこ→身体の向き、ステップワーク
◼︎(蹴る)尻当て鬼ごっこ→狙いをもったキック
《発展》
※鬼はフリーランニング
※鬼はドリブルで逃げ回る!
→様々な動きの中でも、足元にボールがある!
→お尻向けず、常な正面
Tr-1
◼︎フンダメント
Tr-2
◼︎高難易度ミッションリフティング
◼︎ゲーム(フリーズあり、小話ありw)

120分で6コマは少し欲張り過ぎたかなと感じましたが、選手の笑顔満載のおかげで、スムーズにコーチングできました。

選手の笑顔は、指導者の笑顔
指導者の笑顔も、選手の笑顔

トップダウンではなく、常にボトムアップで試みました。
◯◯◯じゃね?   ◯◯◯はどう?
◯◯◯ってどうだ?

必ず「ハテナ?」で問い、答えを引き出しました。

次回までに忘れてないように、付箋貼ってたり、フラグ立ててもらえたら良いのですが…

今日も笑顔でフットサルに触れた時間に感謝です。

TERCEIRO S COMMUNICATIONS