AMIGO佐世保 2019/02/28

ゴールを奪う為に攻撃軸を活かしたい!

だから、
自分がボールと一緒の運ぶドリブル、
ボールを意図した仲間と、意図した場所へパスをする。

相手から、それは教えてもらう!

今の局面の認知から、何を?どうするか?

を決める!

この選択と決断の繰り返しを、学びと呼ぶ。

だから、失敗もあるし、エラーも起こる。

でも、それは学んでるって素晴らしいアクション!

これからもそんな仲間と空間でありたい。


TERCEIRO S COMMUNICATIONS